LOGIN
新規会員登録はこちら

最近の投稿

2012-10-25
記事カテゴリ: レビュー

USBで持ち歩きSSD

Intel SSD 520 Series 120GB SSDSC2CW120A3

衝撃に強いSSDということなら、当然ポケットにインして持ち運べるわけで非常に便利ですね。
小容量ならUSBメモリーでも事足りますが、意外と大量の画像データをほかのパソコンへ移動させたい場合に重宝するのが今使っている120GBのSSD520シリーズです。
USB転送とはいえLANよりも速いですからね。気のせいか2.5インチHDDよりも速いですよ。USB2.0でも。
まあ、HDDは持ち運ぶ気にはなりませんけれども(^^ゞ


ちなみに、2台所有している520シリーズ120GBSSDのうち、一台は先日壊れた(!)メインのデスクトップの起動ドライブとして使っていますが(WindowsXP CPUは第3世代i3)、起動時間が1/4くらいに(!!)縮まりました。
もちろんSATA6Gb接続の効果もありますが、アプリケーションもいちいち速くなったので(^_^;)、
画像処理用に昨年組み立てたPC(320シリーズ300GB×2RAID0)と、快適さが体感的に変わらないですねぇ。

話がそれましたが、数10GB単位になる画像データの持ち運びにも活躍中です!

この記事へのコメント

    ちなみに、比べたのがこちらです。
    ダイアログが一つの方はUSB接続のHDDに対してコピー。
    二つの方は、SSDからPCへ二つのフォルダーに対して同時にコピーしたときのもの。
    SSDの方が、同時に二か所へ転送しているのに、速度が出てますよねぇ。

ジグソーでコメントを書く

氏名
久保ヒデキ
久保ヒデキ
活動内容
広告物一般(何でも)の撮影
職業
フォトグラファー
活動拠点
北海道
website
http://www.digi-pad.jp/

フレンド (1人)

  • Kei.uさん