LOGIN
新規会員登録はこちら

最近の投稿

2012-11-12
記事カテゴリ: レビュー

映像用にintel SSD 320series 120GB

Intel SSD 320 Series(Postville-Refresh) 2.5inch MLC 9.5mm 120GB RetailBOX SSDSA2CW120G3B5


インテルSSDでさえも型遅れはお安くなっていて、街歩きしていて1万円以下でひとつ購入。
ちなみにこのSSDモデル、8Mなんちゃらっていう問題が話題になっていたんだけど、購入したモノはファーム0362になっていて対策済だった。安心感アップだね。
_C7C1369.jpg
_C7C1369.jpg


_C7C1383.jpg
_C7C1383.jpg


120GBというと今ではちょっと容量不足感があるんだけど、今回は映像撮影の外部収録用に用意。


カメラはpanasonicAG-AF105。

これにintel SSD 320series 120GBをmacフォーマットしてbackmagic designのhyperdeckshuttle2にセット。
_C7C1372.jpg
_C7C1372.jpg



_C7C1379.jpg
_C7C1379.jpg



ハイパーデッキシャトル2は推薦SSDを使用するようにって注意があるんだけど、このインテル320シリーズ120GBは手持ちのものにて検証済なのでウチの環境では使用可能。

この収録装置の記録時間は、120GBのSSD使用時に非圧縮12分、圧縮80分。
画質に魅力はあるんだけど動作検証していない非圧縮では使わず、圧縮データのAvid DNxHDにて80分撮影できるバックアップ用とする。
120GBひとつで。

手持ちのインテル320-120GBは二個になって160分。撮影のびても、テイクがふえても安心感アップしました。
_C7C1401.jpg
_C7C1401.jpg



ちなみにこのハイパーデッキシャトルはHDMIの入力にも対応しているから、panasonicGH-2とか来春以降のニューファームで動く5Dmk3での同時収録にも対応出来るので用途広いです!
_C7C1391.jpg
_C7C1391.jpg

_C7C1399.jpg
_C7C1399.jpg


_C7C1397.jpg
_C7C1397.jpg


扱いがデリケートなハードディスクよりも、ちっちゃいSDカードメディアよりもとにかく安全にデータを扱えるSSDはいま一番最高のメディアなのだぁ!

といったものの、もうちょい大容量が安くなるとうれしいんだけど.......

この記事へのコメント

  • なるほどー!
    SSDにそのまま録画データを保存できちゃうなんてめちゃめちゃ便利っすねー!
    結構SSDも買いやすい値段になってきたから、
    120GB位なら保存専用ストレージにする使い方もありかも!

    ところで、
    デジ一眼レフカメラ用には使えないのですかね?

  • 手持ちの canon 5Dmk3 では、収録データがカメラバックモニター表示とおなじになってしまうのでバックアップの意味をなさないです。
    しかしこの5Dmk3は2013年の春にファームアップされることがアナウンスされていて、非圧縮のHDMI出力がサポートされます!
    そうなると4:2:2、8bitの映像データをインテルSSDに記録して運用可能になるんです。待ち遠しいです〜。

    panasonic GH-2 は4:2:0のHDMI出力となっていて、現状即バックアップとして運用しておりとても有効と考えています。

    大容量のSSDが入手できればbackmagic designのhyperdeckshuttle2による非圧縮データ収録が魅力的なのでそちらも目指したいです!


    うちでは使っていないニコンさんのD800のHDMI出力は4:2:2のクリーンな出力ということなので有効とおもわれます!

ジグソーでコメントを書く

氏名
齋藤義典
齋藤義典
活動内容
料理、建築物、風景の撮影
職業
フォトグラファー
活動拠点
北海道
website
http://www.yoshinorisaito.com

フレンド (3人)

  • シンジロウさん
  • 美玲さん
  • Kei.uさん

只今募集中

  • ScanSnap iX1500 ~ あなたのアイデアで新しい使い方を広めよう ~