LOGIN
新規会員登録はこちら

最近の投稿

2014-10-25
記事カテゴリ: レビュー

500MB/s超えの性能なのに安いです。だが、不安定

Crucial MX100 2.5インチ内蔵型SSD 256GB SATAIII CT256MX100SSD1

 

 

注意)文末に追記あり

7mm厚 2.5インチ型SSDです。
CFD販売の国内代理店販売品であれば保証期間も3年です。SSDは、2年くらいで壊れることが多いので、保証期間が3年じゃないと安心できません。

7mm厚から9.5mm厚にするためのスペーサーもついていました。
スペーサーは、プラスチックの簡単なつくりのものです。

データ移行ソフト「Acronis True Image HD」ダウンロードライセンスコードの紙も付属しています。「Acronis True Image HD」は、CrusialのSSDだけの縛りは無くて、別のSSD,HDDでも使えていいです。

Crusial M100
Crusial M100
Intel SSD335
Intel SSD335

シーケンシャルは、500MB/sを超えてます。
一番頻繁に使われる 4K は、SSD335の方が少し速いようです。(ほとんど同じですが)

なにより嬉しいのが 2年前にSSD256GBは3万円くらいしたのに、最近は 1万円で購入できることです。

 

 

追記)

 フリーズ連発。なんだ、このSSDは...

 Windows8.1をクリーンインストール後、アプリをインストールしようとすると、

 フリーズしてインストール出来ません。

 

SSD 換装で、大コケにコケた話」を参考に、いろいろやってますが、不安定です。

 

この記事へのコメント

  • 最近、「コストパフォーマンスが良い」と評判ですね。同じヤツをこの前買ったばかりです。ノートPCを換装したらレビューする事になっています。楽しみです。

  • > hachi さん
     円安でパーツの値段が上がってますが、SSDは安くなってきていいですね。

  • いまどきのSSDでフリーズ連発ですか 汗

    crusialは昔からファーム作りが苦手でしたが、変わってないようですね。
    早く改善されるといいですね…。

  • > きっちょー さん

     MX100を検索すると、同じようながトラブル多いようです。
     intelにすればよかった...

ジグソーでコメントを書く